リノベ不動産 仙台 濱端

リノベーションコンサルタント

濱端 隼人

出身地と仙台に住んでいる期間

青森県下北郡。高校卒業後に東北学院大学法律学科へ入学。
仙台在住19年目です。
学生の時から一人暮らしをし、引っ越しは7回くらいしてます。
現在は自宅のリノベーションしたマンションに住んでいますが、
これまでのどの住まいよりも満足して住むことができています。

担当している仕事内容について

弊社リノベ不動産店舗の運営責任者をしています。
「中古を買ってリノベーション」を検討中の方へ、物件の買い方・リノベ向き物件の探し方、
リノベーションの進め方などリノベーションに関する相談窓口としてトータル的にご対応させていただいています。

仕事をする中で大切にしていることは?

店舗責任者という業務上、お客様の満足度はもちろん、スタッフの仕事への満足度を高める意識を持つようにしています。
「お客様の満足度はスタッフの仕事への満足度から」

リノベ不動産のお仕事する前はどんなお仕事をしてましたか?

いわゆる中古物件の「買取再販」を行う不動産会社に在籍していました。
「買取再販」ですと不動産業者の「商品の販売」となってしますので、
それよりももっとお客様に近い目線で「理想の住まい」をご提供したいという気持ちが勝り、今に至っております。

リノベーションの仕事を選んだ理由について教えてください。

もともと中古物件の利活用をしなければと思っていまして、
「中古物件の利活用」と「豊かな住まいの提供」を考えた際、現在の業務へとつながりました。
住まいのリノベーションはもちろんですが、
リノベーションを活用した街の活性化への波及効果へも大変興味を持っています。 

どんな空間好きですか?好きなお店でも可能

好きな内装イメージというものがあまりありませんが、落ち着く空間が好きです。
これまで携わらせていただいたお客様のリノベーションは、それぞれのテイストで個性があり、
それぞれの落ち着く雰囲気があり、住人十色どの空間も好きです。
空間的にもそうですが事業スキームとしての多賀城図書館などはとても興味があります。

住まいで一番大切なこと、大事に考えることは?

私たちは「豊かな暮らし」をご提供することを念頭に考えております。
私自身これまで幾度もの引越しを経験してよく思うのは、
「帰りたくなる家」にどのように仕上げていくかという点が大事かなと思っております。

最後に一言。

「中古を買ってリノベーション」は、おそらく皆さんの想像より大変なことだと思います。
ただ何でもそうですが大変なことを超えた先には本当の満足感があると思っています。
リノベーションは大変なことと楽しさが共存できるので「豊かな住まい」「帰りたくなる家」につながっていくように感じます。

担当した物件事例

理想の家づくりを実現する無料の相談会を毎回開催しております。

0120-37-4185 営業時間 10:00-18:00 / 水曜定休日

@ N's Create. All Rights Reserved.