ベストな住まいに、めぐり合う。

「結婚を機に、ふたりでゆったり暮らせる家に住みたいと思っていたんです。
玄関の引き戸をあけた瞬間、ここだなと思いました」とNさま。
オープンハウスの告知を見て、何気なくこの部屋を内覧し、すぐに「ここがベストだ」と感じたといいます。
Nさまがお住まいになっている一室は、リノベ不動産がリノベーションし、「可能性と暮らす家」として売り出した住まい。
すがすがしい家に住みたいと考えていたNさまの希望にリノベ不動産のコンセプトがストンとはまり、最良のかたちでの販売となりました。

オーナー様インタビュー

―住まい探しをはじめたきっかけはなんですか?
Nさま:それまで住んでいた賃貸の部屋が狭く感じるようになり、夫婦で快適に過ごせる住まいが見つけられたら、と考えはじめていて。賃貸か、購入するか、少し迷っていたのですが「可能性と暮らす家」を見て、ここなら購入したいと思うことができました。部屋のデザインもそうですが、「可能性と暮らす家」のモデルルームに使われていた家具も気に入ってしまって、そのまま一緒に購入しました。
―お住まいになってみていかがですか?
Nさま:快適ですよ。床の材料やキッチンの造作も、心地よく、使いやすいように考えられているので。間仕切りが少ないので、広々と感じられるのもいいな、と思っています。リビングキッチン、寝室、バスルームと、部屋は大きく分けて3つ。空間が細分化されていないんです。
―「可能性と暮らす家」のコンセプトになじむ、すっきりした生活を送られているように感じます。
Nさま:そうですね。引っ越してくる際に、必要のない荷物はなるべく処分しました。今は、クローゼットも見せる収納のようにして使っているので、服も増えなくなりましたね。季節モノなどの荷物は、床下収納に収まっています。
―住まい探しをはじめたきっかけはなんですか?
Nさま:それまで住んでいた賃貸の部屋が狭く感じるようになり、夫婦で快適に過ごせる住まいが見つけられたら、と考えはじめていて。賃貸か、購入するか、少し迷っていたのですが「可能性と暮らす家」を見て、ここなら購入したいと思うことができました。部屋のデザインもそうですが、「可能性と暮らす家」のモデルルームに使われていた家具も気に入ってしまって、そのまま一緒に購入しました。
―お住まいになってみていかがですか?
Nさま:快適ですよ。床の材料やキッチンの造作も、心地よく、使いやすいように考えられているので。間仕切りが少ないので、広々と感じられるのもいいな、と思っています。リビングキッチン、寝室、バスルームと、部屋は大きく分けて3つ。空間が細分化されていないんです。
―「可能性と暮らす家」のコンセプトになじむ、すっきりした生活を送られているように感じます。
Nさま:そうですね。引っ越してくる際に、必要のない荷物はなるべく処分しました。今は、クローゼットも見せる収納のようにして使っているので、服も増えなくなりましたね。季節モノなどの荷物は、床下収納に収まっています。

@ N's Create. All Rights Reserved.