3 Concepts House

Case17. インテリアにこだわる親子3世代の住まい

年齢差のある3世代が同居する住まい。
ひとりひとりの生活スタイルや価値観も様々なことからLDK等の共有スペースはニュートラルな雰囲気にすることにより、
ご家族皆様がストレス無く、常にコミュケーションを取りながら生活することができる空間としました。
ご家族皆様の“3つのコンセプト”を考え、家づくりを進めていきました。
築 18 年
PLAN
R-PREMIUM
CASE
所有物件をリノベーション
ROOM
4LDK → 3LDK+WIC+パントリー
99.96㎡

間取りプラン PLANNING

Before

After

物件との出会い STORY

お施主様は新築物件を購入する寸前のところで「息子にも住み継いでいける家に住みたい」という思いが強くなり、
ご本人のお母様が所有する自宅マンションを活用してリノベすることを決意されました。
その想いをキーポイントに、家族が和やかに過ごせる空間を作り上げていきました。
Case17. インテリアにこだわる親子3世代の住まい

リノベーションコンサルタント

濱端 隼人

住まいづくり DESIGN

年齢差がある場合、生活スタイルや、ひとつひとつの価値観も様々です。
そこで、3世代すべてのご家族のために”3つのコンセプト”を設け、作りこんでいくことが、住むことの心地よさにつながると考えました。
01:3室のそれぞれのコンセプト作りと設計
02:共有スペースの間取りと動線、生活状況を考えた設計
03:すべてのお部屋へデザインをつなげる、ニュートラルなLDKスペース
Case17. インテリアにこだわる親子3世代の住まい

リノベーションデザイナー

菅野 絵美

@ N's Create. All Rights Reserved.