リノベーションにおけるSNS活用術

リノベ不動産 仙台 濱端

 

リノベーションに興味がある方は、室内空間に対する想いやこだわりを強くお持ちだと思います。
そして、当たり前ですがリノベーションをした家に住んでいる方は、その「想い」や「こだわり」を具体的な形にして、理想の暮らしを実現された方々です。

 

そういった既にリノベーションをされた方々の暮らしを覗いてみると、とても参考になる場合がございます。

 

弊社でリノベーションしたお客さまのお住まいを訪ね、リノベ後の暮らしについてお話をうかがう「リノベ暮らしhttps://r-sendai.com/voice/)」という企画がございます。
室内空間が見られるだけでなく、住まい手のリアルな声も確認することができますので、ぜひご確認ください。

 

 

このほかにも手軽にリノベーション住宅の事例をたくさん見て、学べられる方法があります。それはInstgramなどのSNSによって、リノベ経験者の暮らしやリノベーション住宅について簡単に情報を収集する方法です。


これからリノベーションをご検討する方々には、たくさん事例を見て、自分の理想の空間を追い求めていただければと考えております。

また、PinterestというWebサービスは、インターネット上で得た情報(画像)をボードにピンでとめるように保存していくことができます。「自分の好みを理解する」「自分の思いを誰かに共有する」ことに適しておりますので、こちらもまたリノベーション検討者にはご利用いただきたいと考えております。

 

今回の記事では、これから「リノベーションをしたい!」「お住まいに対するイマジネーションを膨らませたい!」と考えている方向けに、リノベーションにおけるSNS活用方法についてご紹介させていただきます。

 

気になる方はぜひ読んでいただき、リノベーションのプランニングにお役立てください。

 

 

 

 

 

 

1 SNSを活用しよう

ここ数年で「リノベーション」は広く普及し、ずいぶん身近な存在になりました。事実、リノベーションに興味を持つ人は年々増えており、リノベーションした住宅に住みたいという人もたくさんいらっしゃいます。

 

しかし、いざやろうとしても、どのような間取りにするか、どのような設備、どのようなデザインが良いか、なかなかイメージをふくらませるのは難しいものです。

 

そんな方におすすめなのが、「SNS」を活用してリノベーションに関する情報を収集することです。

 

Googleの検索回数は年間2兆回とも言われており、「検索といえばGoogle(検索エンジン)」という考えをお持ちの方は少なくないと思います。

 

しかし、「家づくり」と感覚が近い、インテリアや家具などを選ぶ際には、20代や30代では約5割がSNSを活用しているというデータがございます。同様に家電の購入時でも2030代の約4割がSNSを活用しているとのことです。

 

SNSによる情報収集は、もはやスタンダードになっています。Googleで検索すると「文字情報」が中心で、「広告」も出てきます。一方でSNSはリアルな声を知ることができますし、さらにはInstagramで検索することで言葉より画像が表示されるため、ビジュアルに特化した情報収集ができることで、支持されているのでしょう。

 

先にお伝えしたインテリアや家具と同様に、ビジュアル中心の情報収集が重要なリノベーションにおいては、特にInstagramはとても親和性の高い、情報収集ツールだと言えます。

 

 

2 ビジュアル中心の情報収集は「Instagram」

みなさんもお馴染みの「Instagram(インスタグラム)」。
個人の記録を残しておくために使われることが多いInstagramですが、リノベーションや家づくりの参考になるアイディアがたくさん眠っています。

 

既にリノベーション住宅に住まわれている方が、気に入っている・こだわっている部分の写真を投稿していたり、ライフスタイルとともに内装などを紹介してくれていたりします。
また、実際に暮らしている日常の一コマだったりするので、自分たちの家づくりにとても参考になると思います。

 

例えば、「#リノベーション」「#リノベ」「#リビング」「#キッチン」などハッシュタグを利用して検索すると、そのタグに関連するオシャレな空間の画像がたくさん出てきます。
また、住宅だけにこだわらず、カフェや飲食店などの内装を参考にしても良いですね。さらにはリノベーション会社のモデルルームの写真などからもたくさんのヒントを拾えるかもしれません。

 

ご自身の好きな言葉で検索すると家の写真に限らずたくさんの検索結果が表示されますが、スマホなどでどんどんスクロールしていくと目につく投稿を見つけることもあります。また、目に止まった投稿は詳細を見て、そこに書いてある他のハッシュタグを辿っていくと、また興味のあるものにどんどん繋がっていきます。

 

仮に価値観の似ている・いつも「いいね」を押したくなるような、気になるユーザーがいればフォローをすることで、その人の新しい投稿を追って見ることができます。投稿にコメントができたり、親しくなればダイレクトメッセージを送れたりするので、もしかすると詳細を聞くこともできるかもしれないのです。

 

ちょっとだけ宣伝です。
弊社、インスタグラムアカウント もぜひご覧ください。

 

 

 

念の為、ここではInstagramでリノベーションの参考になりそうな画像を検索する方法をご紹介します。

 

「#リノベーション」や「#リノベーションマンション」「#住まい」「#マイホーム」などのキーワードはもちろん。
例えば、「 #マイホーム計画中の人と繋がりたい」「 #家づくり」「#子どもがいる暮ら」「#造作」「#ウォールナット」「#ヘリンボーン」「#カフェ風」「#インダストリアル」
などなど

 

バリエーションは無限大。テイストの種類や部材なども検索してみると面白いかもしれません。

 

そして、

 

気に入ったものはpinterestにアーカイブしていくのがオススメです。

 

 

3 イメージの具体化には「Pinterest」

Pinterestとは一言で言うと、ネット上のWebサイト・あるいはPinterest上にある画像を自分のボードに集めることができる画像収集サービスです。
FacebookやInstagramなどの一般的なSNSは、例えば昨日の出来事などの過去に起こったことに関する内容をアップして、友達とコミュニケーションを取ることが多いかと思います。またTwitterでは、「今何をしているのか」という内容のつぶやきも多く、過去や今のお話が中心になるものです。
その反面、Pinterestは「未来の自分のために使うサービス」というイメージを持つと良いかもしれません。

 

世界中のありとあらゆる写真を見ることができ、好きなものを保存できるツールですので、自分好みの素敵なお気に入りのアイディアを集めて保存しておくことができるPinterest。
ぜひ、Pinterestで家づくりノートならぬ家づくりボードを作りましょう!

 

もちろん、リノベーションに関する写真も投稿されており、「リノベーション マンション」などで検索をしてみると、実際にリノベーションをした事例をみることができます。
また、海外で人気なサービスなので、海外のオシャレなインテリアデザインを知りたいときにもおすすめです。言葉にとらわれず「目に見えるもの」で気に入ったものがあれば、どんどんピンにとめていきましょう。

 

コツは、とにかく気に入った画像を「保存!」「保存!」「保存!」です。(笑)

 

「素敵」とか「好き」と思った写真があれば、直感にまかせて片っ端から保存していきましょう。
時間があれば、自分のアカウント内でカテゴリを作成してみましょう。
私は、キッチンダイニング/リビング/寝室/サニタリースペースなどとスペース別に分けて使用しています。

 

そして、しばらくしたら保存した写真を見返したり、場合によっては家族同士で見せ合いっこしたりしても良いかもしれません。
そうすると、自然に自分の好きなデザインや色、テイストなどの輪郭がよりはっきりとしてきますし、家族との共通点や相違点が見えてきます。

 

収集した過去の事例やアイディアのネタをもとに、リノベーションのプランニングをしていけば、自然と自分らしい家に仕上がります。

 

「関連するピン」もたくさん出てくるのでひとつの検索でかなりのボリュームを楽しめます。
pinterestを利用して、通勤時間やカフェタイム、隙間時間にスマホ等を使って参考になりそうな画像をどんどん保存して、家族やプランナーやデザイナーとの相談・打ち合わせに活用して行きましょう。

 

 

4 まとめ

理想のリノベーションを実現するプロセスは、「理想の暮らしを思い描くこと」から始まります。その行為を補助するために、自分好みの暮らしを考えるための情報収集源として、リノベーションに関するアイディアがたくさん詰まっているSNSは使い倒すべきです。

 

今回ご紹介したSNSは、いずれもイマジネーションをふくらませるツールとして活用でき、さらにはお打ち合わせ時には、プランナーやデザイナーに「思い」や「考え」を伝えるコミュニケーションツールにもなり得るwebサービスです。

 

ちょっと調べるだけでも、素敵なリノベーションの事例がたくさんでてきます。
それ故に、ご自身がこうしたい!という物を言葉で説明しても、相手が、あれのことかな?こういった感じかな?と思い浮かべているものと異なっていることが多々あります。
そういった時に「イメージはこれ」と相手に見てもらえると一気に話を進めやすくなります。

 

自分の考えが他人に伝わらない。。。それによってストレスを抱えずに、無駄に時間が割かれることなく、アイディアや希望を実現していくためのディスカッションに時間をたくさん使えるよう活用していきましょう。
それではSNSで好きなレイアウトやインテリアを見つけて、あなたの理想のリノベーションを叶えるための一歩を踏み出しましょう。

 

 

 

リノベ不動産仙台の事例をまとめたWORKS集を、現在無料で配布しております。
興味がある方は、お問い合わせください。

理想の家づくりを実現する無料の相談会を毎回開催しております。

0120-37-4185 営業時間 10:00-18:00 / 水曜定休日
資料請求はこちら

@ N's Create. All Rights Reserved.