N'sのこだわり① 「特殊塗装」

リノベ不動産 仙台 菊地

 

 

こんばんは。

 

週末自粛が多くなり、情報もマンネリ気味。。

 

 

そんな今だからこそ

普段できないことにチャレンジしたり、調べたり、

そんな時間が多くなってもいいのかななんて思っています。

 

 

そう考えると、

まさに家づくりは今が色々考え時なんじゃないかと、、

本気で思っている菊地です。

 

 

 

ん、、

ということは、もしかすると、

リノベしたいお客様が弊社のHPを見て頂いてるかも、、、

 

 

と、想像すると今まで以上にN'sのリノべ、、

アピールしたくなってきました。。笑

 

 

ということで、これから「N'sのこだわり」シリーズを少しずつ紹介していきます。

 

 

第1弾は「特殊塗装」です。

 

すみません。。

いきなりニッチな世界から飛びこんでしまいました。。笑

 

 

でも、実はそれなりに理由があってチョイスしました。

 

 

 

 

個人的には、断熱や設備のような住環境の快適さに関わる提案は今や当たり前で、

さらに、

「仕上げや素材のご提案」や

「希望の間取りの提案」を行うことに、

N'sはもっともっとこだわっていきたいなと思っています。

 

 

その中の一つが塗装です。

 

壁の仕上げを行う際、どうしてもテイスト的にこんな感じにしたいなぁ、、、

と妄想していると、ある塗装屋さんにお願いすることが多く。。

 

 

Case74.日常にワクワクを感じる暮らし

 

直近でアップした事例です。

奥に見えているグレーのブリックタイル、、、、

 

 

実はこれ,,,

 

タイルではないのです。

 

 

これは「モルタル造形」といって、どちらかというと左官に近いのですが、

これも特殊塗装の一部。。

 

赤いレンガの表側に、うっすらと白いエイジング。。

 

 

近くで見ると、、

 

 

 

最初のイメージはこんな画像。。。

 

※pinterestより抜粋

結構イメージに近くないですか!?

 

 

ちなみに、これらはいつも櫻一styleさんの櫻本さんという方に頼んでいます。

 

事務所の玄関。。

承諾を得て、使わせて頂いております。。笑

 

私もいろんな素材感を見たり探したりすることが好きなので、先日勝手に無理やり見学させて頂きました。笑

 

事務所の階段。踏面にコンクリートの塗装。

貼ってある木のパネルも少しエイジングしたように塗装しているんです。

素晴らしい。。

 

 

 

ちなみに櫻本さんは塗装をしたいというお客様にも親身に対応してくれます。

 

お客さんも自分でぬりぬり。。

 

 

 

 

WORKS→「アトリエのようないえ」

https://r-sendai.com/works/house_atelier

 

あえて絵画のようにしたいというご要望で、キャンパス代わりに壁面にぬりぬり。。

しかもこの時は筆だけでなく、スポンジなども使いムラを出していきました!

 

 

後ろには間接照明を入れて、

玄関に飾った絵画のように仕立てて。

 

 

個人的にはとても素敵なシーンになったなと思います。

まさにアトリエのようないえ。。

お客様も関わって作った、まさに「一点もの」の仕上げです。

 

 

 

そうなんです!!

これがまさにリノベーションの醍醐味!!!!

 

 

 

すみません。。。

ちょっと主張したくて文面に圧がかかってしまいました。。笑

 

 

言いたいことは、お客様が僕らとリノベーションして楽しいかどうか!

どのくらい私たちがお客様にしっかりと提案できるか!

 

それに尽きます。

そしてN'sは頑張ります。

 

 

 

今後もこだわりシリーズを是非お楽しみに。

菊地

 

理想の家づくりを実現する無料の相談会を毎回開催しております。

0120-37-4185 営業時間 10:00-18:00 / 水曜定休日
資料請求はこちら

@ N's Create. All Rights Reserved.