現場日記:T様邸【完結】

リノベ不動産 仙台 菊地

こんにちは。

 

設計の菊地です。

 

工事終了致しました!

リビングのRの壁や造作扉等、シンプルなおうちになりましたので

今後家具や設えでとても魅力的なおうちになっていくことを願っております。

 

 

 

 

■所在地:宮城県青葉区

■種別:集合住宅

■専有面積:72.0㎡

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

【Before】

 

玄関より。

築でいうと30年を超えるので、決して新しいとは言えませんが、

共用部の管理体制や場所柄とてもマンションとしての質は良いです。

 

 

 

 

和室も比較的キレイ。

今回は断熱も含めたフルリノベーション。

 

ここからどのように計画していくか、楽しみです。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

2020/6/29~

Ⅰ.解体着工

 

ついに解体の日が。。

パカパカと雑壁を壊していきながら、、

 

 

今回は古い物件にも関わらず、床上げしていました。

フトコロがあり、配管のスペースもこれである程度確保できそう!

 

 

配線関係は大事に壊さないように大事にしながら。。

 

 

 

解体完了!!

今回は全て床をフラットにできそうです。

 

ここからは、計画通りに寸法をとれるか、、

大工さんと現調していきます。

まさにここからがスタート。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

2020/7/9~

Ⅱ.断熱工事

 

今回は既存の断熱材がキレイに残っていたので、それを利用し、増し吹きします。

基本的には北側と南側のみです。

 

マンションだと物件によってはサッシと柱のおさまりがぎりぎりで断熱が吹けないこともあります。

今回は既存断熱を利用しながら、側面は下地を納めた後に断熱材を充填する作業を見込んでます。

 

 

古いマンションは当時そこまで予測していなかったので、止む無し!

出来る最善の断熱を行っていくしかありません!

ここからが大工さんの腕の見せ所!

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

2020/7/11~

Ⅲ.配管工事・下地、床上げ工事

 

断熱が終わると、次は一番大事な配管工事。

これによって床の高さ(段差)も変わっていくので、一番現場との相談が多い箇所です。

一番遠い排水位置はキッチン?洗濯機?

それを見極めて、勾配を作っていきます。

 

 

 

ここが終わればやっと床上げです!

 

 

少し本格的に形状を作る仕事。。

でも一番は,

ここまでの配管作業や勾配確認を如何に丁寧に行うかでその後の作業の精度が変わってきます。

 

 

 

まずはユニットバス周りだけは下地組を行います。

 

 

そこからばたばたと貼っていきます。

先程の配管も隠しつつ。

 

 

途中まで貼り終わり。

 

今日はお施主様と細かい取り合いまでを現場で決めました。

大工さん、現場キレイにして頂いてありがとうございます。

 

やはりこれもエヌズの工事業者さんの売りですね!

丁寧な仕事です。

 

次回はフローリング、ボード貼りまで行きたいと思います!

 

2020/7/15~

Ⅳ.床フローリング貼り、ボード貼り

 

 

今回の床はナラ材。

ベーシックでありながら、今なお希望されるお客様が非常に多いです。

 

 

 

なんといっても、やはりナラは家具に合わせやすかったり、

長い目で見た時に飽きがこないということも人気の一つかなと思います。

 

 

ボード貼りも開始!

 

今回はお施主様のご要望で後々DIYで棚などを設置したいとのことで、

「Mクロス」という石膏ボードとコンパネ下地のいいとこ取り材料をふんだんに使用しています。

 

これで後から「下地ありますか?」というご心配はおかけしないはず!

 

 

 

また、今回はお子さんの一人部屋に遮音用のグラスウール設置しました。

 

今回は今後音楽を聴く音の漏れ等、ほとんど小さな音の軽減なのでこれだけですが、

実際にはこの上から石膏ボード2枚貼りでようやく遮音をとれます。

隣戸の音でご心配などで有れば、ご提案できますので是非お声がけください。

 

 

アーチの枠が可愛い。。。

 

 

洗面にニッチをつくり、化粧品その他諸々を置いてもらい予定です。

奥行きは置くものに合わせて設定。

約12センチ程度です。

 

 

そして、ボード貼りも終盤。

一番の見せ場はR形状の壁面です。

こんなに小さな部位なのですが、2人掛かりでの施工!

 

ここまでで大工工事内容が終了!

 

いよいよ、クロスや塗装、土間施工に次回はまいります。

 

2020/8/17~

Ⅳ.仕上げ工事(クロス、塗装、土間仕上げ)

 

最後の工程です。

クロスはまずパテ処理から。

 

カーブ部分の施工が大変!

でも、出来上がりは可愛らしい感じになりそう。。。

 

キッチンのカウンター部分は造作の収納を兼用。

可動できるようにしておいて、真ん中を開け、ハイチェアを入れてもありですね!

 

 

 

キッチン塩ビタイルも貼り終わり。

 

ニッチ部分もいい感じです!

 

 

完成写真です。

まだ家具は入っていませんが、雰囲気は素敵です。。

 

ここからお住まいになるうえで、選定している家具や物が入ってくると、映える空間になるのでは!?

 

 

玄関の土間部分に、お施主様に選んで頂いた真鍮の「HELLO」文字が埋まってます。

かわいいですね~。

 

こんなことができるのもリノべならでは。

 

 

廊下の壁のニッチに照明を埋め込み、少し空間に変化を。

照明器具を見せずに、建築で対応することもできます。

 

少し雰囲気変わりますよね!

 

 シンプルなリビング空間ですが、

天井のカーブやアーチ枠を採用し、少しかわいらしさが出ています。

 

 

そのアーチを抜けていくと、、、

 

洗面空間がつながっています。

 

今回の間取りは、

キッチン→洗面(ユニットバス)→土間という感じでぐるぐる回遊できます。

床もフラットなので、風も光も抜けて心地よい空間になりました。

 

 

洗面もラフな素材で。

抜こう側には土間が広がっています。

 

真鍮のスイッチ。

素材感が変わるだけでグッと素敵に見えます。。

 

 

 

長い時間お待たせしてしまいましたが、T様には喜んで頂き、

早速ご家族でしっくいを一部塗ったりと、既にここからの家の変化も楽しんでいただいています。

 

今後とも長いお付き合いになると思いますが、

まずは半年のメンテナンスで是非少し変化したお住まいを見せて頂けると嬉しいです。

 

 

理想の家づくりを実現する無料の相談会を毎回開催しております。

0120-37-4185 営業時間 10:00-18:00 / 水曜定休日
資料請求はこちら

@ N's Create. All Rights Reserved.