Compact Room

Case54. コンパクトを愉しむリノベーション

市街地に暮らすことによって、通勤等にかかる移動時間を短縮することができ、時間的なゆとりが生まれます。また、住まいがコンパクトであればコストも抑えられ、生活の様々な部分にゆとりが生じます。限られた面積の中で暮らしの可能性が広がるコンパクトな暮らしのご提案です。

リノベーションによって、手に入る「ゆとり」の中で、自分たちにあった暮らしを追求していく。都市と自然それぞれのバランスの良さは、自分たちらしさを見つけ出す上で最適な環境であると考えます。
築 38 年
PLAN
R-800
CASE
リノベーション済み物件
ROOM
2LDK→2LDK+SIC
48.18㎡

間取りプラン PLANNING

Before

After

物件との出会い STORY

今回は青葉通一番町駅徒歩6分の街なか中古マンションをリノベーション。
広瀬川や公園も徒歩圏内にあり、良いバランスで自然環境と都市が融合された立地の物件です。

Before

Before

Before

住まいづくり DESIGN

約40年前の細かく間仕切られた2LDKの間取りを、部屋数は変えずに現代に馴染むようリノベーションしました。

コンパクトながらも、対面キッチンや一体型のLDK、ウォークインクローゼットや靴の多い方でも安心な土間続きのシューズクロークなど、使い勝手を考えた間取りへと変更しました。
内装のベースは、少し男前なものを選び、大人っぽい落ち着いたテイストに仕上げています。
Case54. コンパクトを愉しむリノベーション

リノベーションプランナー

攝待 花佳

資料請求はこちら
ノウハウコラム
スタッフブログ
ショールーム
所有不動産の活用方法

@ N's Create. All Rights Reserved.