Greet House

Case57. あたらしい家族を迎える家

お子さまの出産を間近に控え、始まった家づくり。
自分たちの好きな街に、新たな家族を迎え入れるための住まいづくりをお手伝いさせていただきました。

お子さまが成長された時や生活パターンに変化がある時のことも考え、その時々に合わせて「最適に暮らす」ことが出来るような間取りを意識しています。
自然光や間接照明によって光に包まれるような空間は印象的で。
使用する素材にもこだわり、お子さまにとっても安心で安全なお住まいを手に入れることができました。
築 38 年
PLAN
R-1000
CASE
中古マンション購入+リノベーション
ROOM
2LDK→2LDK
67.54㎡

間取りプラン PLANNING

Before

After

物件との出会い STORY

賃貸でお住まいだったエリアを大変気に入っており、ご家族が増える予定もあったため近隣での新しいお住まいを探されていました。いくつか物件をご紹介させていただく中で、現在のお住まいから目と鼻の先のマンションが売りに出ていることが判明。
早速内覧のご案内をさせていただき物件を決めていただきました。

物件は角部屋、仙台市街の夜景を眺めることのできるお部屋と同じくらいの広さのバルコニー、カフェやコンビニ、商店も徒歩圏内の好立地でした。

お子様がお生まれになってからのリノベーション打ち合わせだったため、ホルムアルデヒドなどの過敏性物質に対する配慮や配管の材質など。安心してお住まいいただけるようお客様と一緒に携わらせていただきました。
ご家族での暮らしの中で育てていただくのが楽しみなお家となりました。
Case57. あたらしい家族を迎える家

リノベーションコーディネーター

井上 直樹

Before

Before

Before

住まいづくり DESIGN

ご夫婦と小さいお子様の3人家族のお客様。
数年後の暮らし方を見据え、可変性のあるプランをご提案。

リビング~子供部屋~寝室とあえて各部屋の空間を完全に間仕切らず、建具により開け閉めすることで住まい方を限定せず、その時々の暮らし方に合わせて空間を使い分けることが出来る間取りに設計しました。
各個室の間仕切壁の上部を開口し、間接照明を配することでマンション特有の廊下の暗さ、狭さを軽減させました。
また、これらにより空気が家中を巡る間取りにもなっており、室内の冷暖を調節することで快適な暮らしを保つよう設計しました。

自然素材にこだわりながら、真っ白な塗装で仕上げた壁面にフロアと天井のウォルナットの木目が生え、シンプルでありながら温かみのあるモダンな空間に仕上がりました。
Case57. あたらしい家族を迎える家

リノベーションプランナー

佐々木 葵

資料請求はこちら

@ N's Create. All Rights Reserved.