breathtaking view room

Case88.心地よい光と眺望を楽しむ家

仙台市泉区、始発駅に近い築30年のマンション。
オートロックで、駅から近いこと、マンションの前に大きなスポーツ施設と川があり眺望が開けていることで、気持ちの良い印象のお住まい。
年月とともに変わっていく家族の形を前提にキッチンや細部にこだわりを持ってフルリノベーションした事例です。
築 30 年
PLAN
R-PREMIUM
CASE
中古マンション購入+リノベーション
ROOM
3LDK → 2LDK
71.24㎡

間取りプラン PLANNING

Before

After

物件との出会い STORY

弊社の個別相談セミナーへ遊びにいらっしゃったお客さま。
それをきっかけに物件探しのお手伝いがスタート。泉区での暮らしを気に入っていらっしゃったため、
泉区でもともとのお住まいから近く、駅近のエリアを中心に物件探しをしました。

- 角部屋で光の入りが眩しいくらい明るかったこと
- 目の前には公園、川が近く眺望がとてもよかったこと
- リノベーションする上での弊害もなかったこと など

奥さまが今回のお住まいの内覧をされたときに、理想の暮らしが叶いそうということで、目がきらきらと輝かせていたのが印象的でした。

物件探しをお手伝いする際、私たちはその物件でリノベが問題なくできるかどうかや、リノベする上での懸念事項などを、プロの視点で確認してお客さまにご案内しています。そのため、リノベーションを前提に物件探しをしている場合は、早い段階で関わらせていただくことで物件選びの時間や手間を削減することができます。特に物件購入のタイミングを逃さないためにも、時間の削減は重要です。
今回は、ほかの不動産会社さまと後日別の物件を見る予定があることを教えていただき、リノベ視点でのアドバイスをさせていただきたく、当日即ご案内をさせていただいたことを強く覚えています。

理想の住まいを手に入れ、より暮らしの質が上がったのではないでしょうか。
これから変化するライフスタイルにあった住まいのカタチを整えながら、今後もずっと変わらない眺望や日差しを楽しんでいただければ嬉しく思います。
Case88.心地よい光と眺望を楽しむ家

リノベーションコーディネーター

井上 直樹

Before

Before

Before

住まいづくり DESIGN

初めてお会いしたときに、将来の家族計画のお話をしてくださったお施主様ご夫婦。
家族が増えることを想定した間取りにしたい。
機能性とデザイン性を兼ね備え、二人でお料理出来るカウンターキッチンが欲しい。
スイッチはこれがいいかなぁ!と、リノベーションへの思いがあふれていて、毎回楽しくお打ち合わせさせていただいたことを覚えています。

いまのご夫婦での生活スタイル、5年後、10年後…とその時々の生活スタイルを細かく想定しながら平面計画に反映しました。
・建具を使い、2つの空間を仕切る。開けたり閉めたりすることで使い方の変わる空間。
・将来的には壁や建具で間仕切ることが出来るよう、あらかじめ下地のみを施工。
・室内窓を取入れ、視界は通しながら、空間は緩く間仕切る。
これらを随所に取り入れ、可変性のある間取りをご提案させていただきました。

また、お部屋はバルコニーからの眺望がよく、空までもが映える景色を楽しめる住戸。
この眺望をできる限りおうちの中に取り込める位置にLDKを配置し、
その中心になるキッチンに立っていても、ダイニングに座っていても、リビングのソファからも外の景色を感じながらゆったり過ごすことができます。

全体的なカラーリングはグレートーンを中心に大人な雰囲気に。
素材選びや色合わせにもこだわりを詰め込み、真鍮の照明がそれぞれの空間のアクセントになって引き立たせてくれています。
おふたりらしさ満載の素敵なおうちが出来上がりました!
Case88.心地よい光と眺望を楽しむ家

リノベーションプランナー

佐々木 葵

事例集プレゼント中!

資料請求はこちら
ノウハウコラム
スタッフブログ
ショールーム
所有不動産の活用方法

@ N's Create. All Rights Reserved.