Family Base

Case63.心地よく趣味を楽しむ家

お仕事と家族の将来を見据えたことがきっかけで始まった住まいづくり。

コンパクトながらも家族みんながそれぞれの好きなことに没頭できる空間が完成しました。
室内窓から家族の気配を感じつつ、DJブースと子供部屋、キッチンで思い思いの時間を過ごす贅沢。
全体的に軽やかなカラーリングに、黒のアクセントが効いた大人の空間の完成です。
築 40 年
PLAN
R-PREMIUM
CASE
中古マンション購入+リノベーション
ROOM
3DK+N→3LDK+WIC
67.84m²

間取りプラン PLANNING

Before

After

物件との出会い STORY

美容室の独立開業とお住まい探しを同時に考えていたお客様。
当社リノベの完成見学会へお越しいただいた際に、お子さまのこと、ご自身の友人の開業があったこと、お住まいへの思いなどさまざまなお話を聞かせていただきました。

当初は住宅兼店舗の物件で美容師の仕事とご自身のお住まいを完結させたいとの希望があり、物件探しが始まりました。リノベを前提として中古で店舗兼住居を探そうとすると、流通量がとても少なく、場所・金額・広さなどの希望をあげるとまず希望通りの物件探しは困難を極めます(もしあれば奇跡と言っても過言ではないかもしれません…)。

同時に資金計画を進め、ご主人さまのご意向や、お子さまの学区など詳細もお話させていただきました。
結果的には店舗兼住居という選択肢ではなくなり、お住まいのリノベーションのみをまずは進めていく事になりました。

お話し合いをしながら、理想のお住まいの実現と開業への第一歩を踏み出されたご家族の事例です。
Case63.心地よく趣味を楽しむ家

リノベーションコンサルタント

濱端 隼人

Before

Before

Before

住まいづくり DESIGN

「コンパクトでもそれぞれのプライベート空間が欲しい!」

ご主人さまのDJブース、お子さまの遊び部屋、そして奥さまのゆったりキッチン。
大人の隠れ家をイメージしながら、各々が趣味や作業に没頭できるような空間をプランしました。

ダイニングテーブルを無くしてキッチン作業台を食事用カウンターと兼用すれば、スペースの節約につながります。LDKスペースをゆったり取ることがここ最近のリノベーションの主流ではありますが、ダイニングキッチンをコンパクトにまとめることでそれぞれの空間を確保しています。

最後まで悩んだのがDJブース。大量のレコードとDJ機材を、予算をかけずにどう収めるか?
ここで活躍したのが市販の収納家具。お手頃な収納家具と最低限の造作で作り付け家具に見えるよう設計し、低予算で収納量を確保することができました。リビングダイニングに設置したスピーカーの配線はDJ機材につながっており、家族でくつろぎながらいい音で音楽を聴くこともできます。

子供部屋もキッチンの横に配置した事で、料理中のお母さんと会話しながら遊べる空間を実現。
小さいながらも家族それぞれの時間を楽しめる住まいとなりました。
Case63.心地よく趣味を楽しむ家

リノベーションデザイナー

菅野 絵美

資料請求はこちら
ノウハウコラム
スタッフブログ
ショールーム
所有不動産の活用方法

@ N's Create. All Rights Reserved.